2スト125・250&TOKYO ENDURO CLUB

ブログ統合でオフロードメインですが、モトGPや4ストミニ等、自分の好きな事を書いて行きます。

さて、嵌りに嵌った篩坂をなんとか抜けてランチコースへ入って行くと、まず出てくるアトラクションは雨の日限定で出現するあの池です。

↑ココまで溜まるとホントやばいんですが、この日は前日が良い天気だったので水も引いてるだろう・・・と行って見ましたが

ほんのちょっぴり溜まってるだけでした。
そうそう、ココは雨の日は水も溜まって池になってるんだけど・・・この写真の位置でストップするのは非常に難しいです。
この日は晴れてたから停まれてるけど、雨の日は停まらないと思うので勢い付けて突っ込むしかないかなあ。
勢い無いと嵌る可能性大です・・・まあ、TKOのV字沢みたいなもんですかね。


この日は、雨上がりって事でフルコースは無理だと思ったのでとりあえずショートカットしながら迷いの森まで。

新たなデカイ木が倒れていました。
ただでさえ狭いラインが更に狭くなり少なくなり大変です。
まあ、晴れてればスーパーラインもあるのでそこを通ればいいんですけどね。
この迷いの森、まだまだラインは決まっていないのでどこが良いのか分かりません。
今、一番楽しめるところです。


そして、ココを抜けると水曜会開拓の癒しのルートが待っています。
たぶん、ランチで一番ゆっくりできるルートだと思います、今のところ。
その先、新たに開拓しましたが・・・どうですかねえ?まだ走っていないので次回ですね。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。