2スト125・250&TOKYO ENDURO CLUB

ブログ統合でオフロードメインですが、モトGPや4ストミニ等、自分の好きな事を書いて行きます。

行って見ました・・・が

長崎で行きたかったところのひとつ、伊王島ですが、行って来ました。
・・・が長崎の知り合いに会う度に、『伊王島に行きたいんだけど』と言ってたんですが、みんなの答えは同じで『ああ、伊王島ね・・・』な感じでした。
まあ、地元だからイマイチ関心も無いんだろうな・・・と思い、野母崎の手前にある伊王島へ行きましたよ。

後輩のある一人が、『橋を渡る時、オ~ッと思うだけですよ』と言っていた意味が分かりました。
そして、みんながイマイチな反応だったのも。
確かに、コレ!・・・と言ったウリがないんですね。
ちょうど、ツールドチャンポンなる自転車のイベントやっててキレイなビーチにも行けなかったのも残念な結果になったのかもしれません。
まあ、一度行っとけば良いかな・・・な感じでした。
よっぽど近所のコッチの方が見栄えは良かったです。


頑張る!

今回、長崎の野母崎のコースへ行った目的はひとつは来年のエンデューロ参戦へ向けての下見、そしてもうひとつ目的がありました。

コースの看板ですが、この看板のライダー・・・オイラの昔の仲間なんです。
元々、河原で一緒になりました。
当時からMXをやっててMCではエキスパートで走っていました。
河原の練習でEDもやっていたんですが、この時の仲間内のレースはとてもレベルが高くオイラはシングルフィニッシュすれば上出来な感じでしたが、このライダーは3~4番手でした。
河原ではまったく刃が立たず、一緒に行っていた自転車DHでなんとか勝負できたかな・・・なくらいです。
当然オイラの目標でもあったこのライダー、長崎へ転勤となって河原からいなくなる事になったんですね。
でも、転勤先がオイラの田舎の長崎って事で当時は毎回トランポで帰って長崎で一緒に乗ってました。
歳はオイラより3個下でしたが、真面目で努力家で自分にも厳しい素晴らしいライダーでした。
でも、そんな彼も亡くなってしまって一緒に走る事はできません。
そんな彼の遺品がこの会場にはあるんです。
亡くなって数年、彼に「来年出るよ」って報告するためにがもうひとつの理由です。
彼を身近に感じられるコースでレースに出る・・・、彼に怒られないように真面目に走る・・・ってのをこの野母崎でやりたいんです。
来年、野母崎エンデューロ出場します。
コースは思ったより難しく無さそうだけど、一生懸命頑張ります。
得意じゃないハイスピードでもへこたれず頑張ります。
頑張る練習は毎回やっているので気持ちが折れる事は無いはず。
彼の分までとは言いませんが、まだまだ頑張って走れる自分を見てもらうために。
頑張る気持ちがある以上、ずっと乗っていられると思います。
遊びで楽しめれば良い・・・と言う気持ちしかなくなれば飽きちゃって乗らなくなるかもしれません。
まだまだ、上を目指して頑張れるオイラがいるので走れる環境に感謝して頑張ろうと思います。
普通のライダーでも頑張れるところを見せ付けてやろうと思います。
うん、頑張りますよ。

まさかのTKO2デイズ

世間は台風到来間近って事で家で大人しくしていた人が多かったであろう昨日、まさかの2デイズとなるTKOへ行って来ました。

行く時は小雨で雨覚悟で準備していましたが、そんなに強くなることもなくTKOへ移動、そしたらナント陽がさしてきたり・・・。
オイラが嫌う最悪のコンディションになりましたが、とりあえず進めるところまで行ってみてそれから沢2へって事でスタートしましたが・・・、

海老名坂過ぎた辺りから厳しくなってきたので周回はパスしてメインの沢2へ。
さすがに2日連続で行くと少しは気が楽でした。

水量も多くてマシンも全然汚れません。
このまま帰れれば洗車も楽なんですが。
↑ココは中間地点の通称ブラジルなんですが、ココを見るだけじゃ簡単そうな沢ですよね。
ところがココに来るまでがホント大変なんです。

乱雑に散らばってる倒木が延々続いてココまで来るんです。
ホント面倒で面倒で・・・。距離にして1キロ近く、ずっと足バタバタで疲れまくります。
で、通常だとココから先少し楽になる沢を越えてアップヒルで終了なんですが、昨日はアップヒル進める自信がなかったので沢2を引き返す事に。
これまた面倒で戻るのも一苦労でした。
この間も雨は降らず、どこ行った?台風だったんですが、結局雨も降って来ず、キツイ一日でした。
雨が降った方が楽な時もあるんですよね。
まあ、夜中はかなり強い風と雨でしたが・・・。
今日の通勤、風が追い風か向かいかで時間がかなり変りそうです。

サクッと雨のTKOフル周回

昨日は久しぶりTKO・・・そして、たぶんGW前以来の周回フルコースでした。
最近の雨で、コンディションは悪いだろうな・・・と思っていましたが、予想より走れました。
まあ、当日も雨でしたが。

とは言え、簡単じゃないTKOですのでそれなりに苦労はしました。

参戦してくれたのは3回目?なベータライダーさん、前回は雨のランチにも来てくれました。
昨日もそうでしたが、普通に周回してきます。
来週のモンスク出場と言っていましたが、たぶん、何事もトラブルなければそこそこなリザルトになるんじゃないかと思います。
頑張ってください。


さて、フルコースと言うと沢3下りや沢2ももちろんあるんですが、相変わらず毎度初見な感じのコンディションでした。
雨の凄さが分かるくらい地形配置が変っています。
それがキツクなっているところもあれば楽になったところもありました。

それでもやっぱ沢2の倒木は相変わらず面倒でした。
野母崎で走った沢と難易度的にはあんまり変りませんが、この倒木が難易度をかなり上げています。
垂直に入って行ける倒木なら何の問題もありませんが、ほぼ全てが斜めで登場します。
フロントは必ず上げて行かないとダメだし、リヤは勢いで越えれない場合は必ず滑るのでそれの対処も必要になってきます。
フロント上げれなかったり、スライドの対処ができないとサクッと転倒になりますよね。
いや、相変わらず面倒な周回でしたがサクッと1時間チョイくらいで周っちゃいましたね、あのコンディションで。


と言う事で、台風前なんですが、本日もお誘いが来ましたのでTKOです。
昨日から雨が結構降っていたのでフル周回は無理かもしれませんが、また沢2メインで行く予定です。
沢ってあんまり好きではないんですがね・・・。
まあ、練習と言う事で頑張ってきます。

ご当地ナンバー

長崎ネタです。
街中走っていてオートバイの数は少ないなあ・・・と思いながらたまに見るスクーターのナンバープレート見て、あら?なんか変?

よ~く見てみたら

ナント扇形です。
まあ、すぐ分かりました、なぜこの形なのか。
出島なんですね、きっと。
ご当地ナンバーは色んなのがあって楽しめますね。