2スト125・250&TOKYO ENDURO CLUB

ブログ統合でオフロードメインですが、モトGPや4ストミニ等、自分の好きな事を書いて行きます。

プラグ交換

基本的な事ですが…、プラグを交換しました。
今の11YZに乗り出してちょうど一年、初めての交換です。
見た目はそんなに減っているのは確認できませんでしたが、一年経ったって事で交換してみました。


もちろん、純正と同じヤツです。
交換した効果・・・とか期待していなかったんですが、けっこう違いが分かりました。
スタート時のツキが良くなりました。
パワー云々は変わりないと思うんですが、スムーズと言うか、シャキッと言うか反応が良くなったんです。
よく、ツキが良過ぎて疲れる…と言う事を耳にしますが、アクセルは走りたい時に開けるものだと思うので開けた分出てもらった方がイイと思うんですよね。
ドンっと出て疲れる人ってアクセルの開け方とかが雑なんじゃないですかね?
オイラはツキが良い方がイイです。
出たい時に出れないエンジンって扱いにくいはずです。


まあ、走るところや乗り方とかで違うのかもしれないので何とも言えませんかね。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。