2スト125・250&TOKYO ENDURO CLUB

ブログ統合でオフロードメインですが、モトGPや4ストミニ等、自分の好きな事を書いて行きます。

タンク装着

昨日は、早く帰って来れたのでYZ-Xの外装の交換とかやってみました。
外装交換の前にまずはラジエーターガードの装着。

↑コレ、装着は凄く楽です。
E・エンジニアリング等のガードはホースやら何やら外した覚えがあるけど、コレはラジエーター固定のボルト外すだけでOKでした。
あとは転んでどうか・・・ですね。
そうそう、E・エンジニアリングの時はシュラウドも少し削らなきゃいけなかったけど、コレはそのままでOKでした。


さて、レヴォリューションキットです。

まずはタンク。

コイツはボルトオンでした。
そう、Xのコックですが

リザーブの量がかなりあります。
マニュアル上では2Lだそう。


さて、あっという間に装着後です。

イイ感じじゃないですか。
そうそう、コレのナチュラルカラーのタンクも出るそうです。
容量は8.5L、500ccの増量ですね。


ココまではサクサクッと上手く行きました。
今週中に完成するかなあ?


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。