2スト125・250&TOKYO ENDURO CLUB

ブログ統合でオフロードメインですが、モトGPや4ストミニ等、自分の好きな事を書いて行きます。

SPLペグ装着

さて、SPLペグ装着です。

左側は何の問題も無くサクッと取り付けできました。
強いて言えば塗装の分厚くなってブラケットにピッタリ過ぎたくらいでしょうか。
左側は・・・?って・・・そう左側は簡単だったんですが、右側は苦労しました。
何が苦労したか・・・って

ペグをブラケットに留めるピンがブレーキペダルがあると取れなかったんです。
それで、ブレーキペダルを外して無事取り付け完了、ペダルを取り付けたら終了・・・と思っていたらなんと、SPLなくっつけたペグが邪魔して留めるボルトが入らないじゃないですか!
う~ん困った・・・最後にこんなオチかい・・・と悩みましたが、どうする事もできなかったので

ペグを留めるピンを逆から入れて上で割りピンで留める事に。
割りピンが外れたらやばいけど、まあ滅多な事じゃ外れる事は無いから大丈夫でしょう。
いや~、まじで乗り味は変わるともいます。
製作してくれた本人は『すげ~変な形してますよ』と言っていましたが、オイラ的には全く問題なく、SPLな感じでいいんじゃないかと思います。
あんなFTRに乗ってるくせに変な形・・・とはよく言ったもんだ(笑)


さ~て、今日はTKOで試して見ますよ、このSPLペグ。
良かったらもう一個作ってもらおう。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。