2スト125・250&TOKYO ENDURO CLUB

ブログ統合でオフロードメインですが、モトGPや4ストミニ等、自分の好きな事を書いて行きます。

メイク&トライ

昨日はあのYZXのフットペグの改良版を作ってもらうために斉藤輪業さんのところへ。

こう言う作業ができるのは強みですよねえ。
色んな応用、融通が利くので非常に助かります。
いつもお世話になっています。
で、今回の作業はと言いますと・・・

コチラはチェンジペダル側のペグですが、くっつけた後ろ側のペグの角度がイマイチだったんです。
コチラ側はいいんですが、ブレーキペダル側がね。
そこで、改良として

かなり角度をプラスしてみました。
なぜブレーキ側だけかと言うと、こちら側に角度がないとブーツの踵の厚みが問題で
ブレーキペダルを踏み辛いんです。
慣れれば問題なくなるかもしれませんが、今の状態でキツイダウンヒルは怖いんです。
微妙なブレーキやりたい時に、今までと違うと踏み過ぎてロックしたり、あんまり踏めずに停まれなかったりと。
このへんは何度もメイク&トライを繰り返して良い物ができていくんでしょうね。
ちなみに、本家?森選手のは

うん、似た感じになってきてますね。
さっそくテストしてきます。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。