2スト125・250&TOKYO ENDURO CLUB

ブログ統合でオフロードメインですが、モトGPや4ストミニ等、自分の好きな事を書いて行きます。

失敗すると大変

昨日はTKO、金曜日雨が降ったんですがコンディションはマアマアでした。
でも、最近の強風でだと思うけど、倒木が少しありました。
とりあえず除去しなきゃいけないのは除去しといたので次も大丈夫でしょう。


さて、先日からあった海老名坂へ向う一発目の下りのあとですが、

この倒木は残しました。
キャンバーで少し下り気味での倒木越えになるので結構難しいです。
失敗すれば谷方向へ行ってしまいます。

マシンの左側は沢1へまっしぐらの谷です。
今のところ木が密集しているので下まで落ちる事は無さそうですが、ライン外れて落ちるとリカバリーは面倒臭そうです。
上手く越えれれば医院ですが、最悪オイラがマシンを立掛けてる木に引っ掛かれば落ちる事は無いでしょう。
キャンバーの斜め倒木なので素直に進むとフロントは越えれてもリヤは滑るのが予想されますね。
フロントさえライン上にあればリヤは滑って振られても大丈夫だと思います。


昨日は木も濡れていなかったので上手く行きましたが濡れていたら怖いでしょうねぇ。
雨の日行くなら数台で行かないとミスった時一人ではリカバリーできなさそうです。
新しいタイヤは・・・たぶんミス無く行けたから良いんだと思います。
軟らかさはゲコタほど軟らかくないけどブロックが小さい分良い感じなのかもしれません。
次はそろそろ普通のタイヤでも履きましょうかね。
軟らかタイヤの活かされるところは沢と根っこ、普通のタイヤの活かされるところは土・・・どっちを気持ち良く走りたいか・・・ですよね。
どうしよう・・・。















×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。