2スト125・250&TOKYO ENDURO CLUB

ブログ統合でオフロードメインですが、モトGPや4ストミニ等、自分の好きな事を書いて行きます。

ドタバタ劇マルケス劇場

モトGPを見るようになって、まだ4年くらいだけど、今日のレースはホント、ドタバタ劇でしたね。
各方面のブログ等でも色々な意見があるようですが、やっぱモトクロスと違って、転倒即リタイヤになるロードレースでは転倒させちゃダメだと思うなあ。

昔、プレステのグランツーリスモで他車にぶつけてコーナーリングクリアしていく技?で
ゲームしてたけど、それに似た感じな抜き方だった。

『何だよおい、それくらいで転んじゃったのかよ』・・・な感じですかねマルケス。
ナンだったらモトクロスの世界に転向した方が楽しめるかも。
でも、モトクロスってロードほど上品じゃないからぶん殴られるのは必至だろうけど。
まあね、何でもありになったらチャンピオンシップって何ナノ?って感じですけどね。
朝っぱらから嫌~な気持ちになりました。


しかし、マルケスの速さは異常だった。
他のライダーは何やってるの?な感じだった、見てて。
アソコまで差があるんだったら、違った意味でレースにならないと思う。
しかし・・・・やっぱりドタバタ劇は見てて面白くないなあ。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。