2スト125・250&TOKYO ENDURO CLUB

ブログ統合でオフロードメインですが、モトGPや4ストミニ等、自分の好きな事を書いて行きます。

先はあるのか?


GKO沢2段ステア その2
GKO沢ステアその2です。
ライダーさんはTR-IBの、テクニックでは足元にも及ばないライダーさん。
各セクション、スタンディングスタートでカッチョエエです。
この日は、新規マシンにまだ慣れてない様子で苦労してましたが、慣れてきたら軽くこなしてくれるでしょう。


この日は、二人の元TR-IBライダー、オイラ含め二人のただのオフローダーと言う構成。
オイラ、考えてみたら何のライセンスもないし、MXやEDやTRを頑張った事もない、普通のオフロードライダーなんですね。
コレまで、色んなところ走ってきましたが、行き当たりばったりな勢いだけで進んできた感じです。
たまたま上手くこなせてきただけで、運が良かったんでしょうね。
ホント、ハタと考えました。
何かバックボーンを持った方が良いんじゃないのか・・・って。


昔は、走ってる時スタンディングで乗ってたりしてましたが、最近は座る事が多いです。
↑のTRライダーさん達はずっとスタンディングのまま進んできます。
オイラとは丸っきり走り方が違うんです。
それで、笑っちゃうような事言われました。
『座って走れないんです』と。
オイラは立って走れないので丸っきり逆ですよね。
それでもオイラは進む事には長けてる様で、『座ってても進めば良いんですよ』と、笑える誉め言葉を頂きました。


でも、バックボーンを持つって言ったって何を持てばいいのかも分かりません。
今更?ってのもあるし。
オイラにまだまだ先はあるんでしょうか?

↑は、やっとの思いでGKO山の下まで降りてきて、ホッと一安心で憔悴しきったオイラです。
ホント、きつくて座ってるのもきつくてYZXに寄りかかっていました。
さあ、今日はTKOへ行ってきます。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。