2スト125・250&TOKYO ENDURO CLUB

ブログ統合でオフロードメインですが、モトGPや4ストミニ等、自分の好きな事を書いて行きます。

当たり前だけど

さっそく2019モデルの新車が登場して来ましたね。

若干の違いがあるみたいですが、きっとオイラ達じゃ分からないでしょう。
で、毎回新車が出る度に前年モデルは云々、今年モデルは云々・・・と、トップライダーのインプレも出てきますが、これまたオイラ達には分からないレベルの事を言われてます。
いまだかつてFI車に乗った事が無いのでなんともナンですが、言われなければ分からないんじゃないかな?・・・な感じだと思ってます・・・ってか、FI車だって言われても分からないんじゃないかな?
そんなオイラが唯一と言っていいほどコレは凄いって思ったモデルチェンジと言うかニューモデルって言うか・・・それは、4ストモトクロッサーの出始めだった04年のRMZの登場でした。
それまでは2スト125で戦っていたオイラですが、同じクラスとなるRMZ250の乗せてもらった時、コレは2ストに乗ってる場合じゃない・・・と驚きました。
それ以降、その時くらい驚くほどのモデルチェンジは体験していません。
今のところ、オイラのマシン選びは一番は2スト、次は値段、その次がカッコでしょうかね・・・ああ、カッコと言っても色でしょうか?
今のところYZに大きな不満は無いので当分乗って行くと思いますが、カッコイイと思える2ストマシンが出てきたらチェンジするかもしれません。
まあ、国産で出る事は無いでしょうが・・・。
マシン選びについては各自色々あると思いますが、色んなインプレを参考にするのもいいかもしれませんが、自分がコレだ・・・と思ったマシンが一番だと思います。
当然ですけどね。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。