2スト125・250&TOKYO ENDURO CLUB

ブログ統合でオフロードメインですが、モトGPや4ストミニ等、自分の好きな事を書いて行きます。

跡を残さない

最近、一人で走っていて改めて感じる事がありました。

ココ一ヶ月ほどフルの周回コースじゃなく、一人で行っても大丈夫そうなところを選んで走っているなか、、一週間空けて同じところを走る訳ですが、前回走った跡がほとんど残っていないんです。
昔、河原で練習している時にも、倒木を何本も並べてるところを練習していたんですが、その時も倒木は置いた場所のまま、散らばったりしなかったんですけど、たまに来る人がそこを走ると倒木がばらける・・・って事がよくありました。
昔から進める内はスムーズに走って掘らない、跡を残さない・・・ってのを頭に入れて走るようにしていました。
進めなくなったらそれどころじゃないので掘ったりしていますが、できるだけローインパクトで進めるように練習しています。
勝手知ったるコースだからできるんじゃ?と思うかもしれませんが、そうでもないです。
大体、初見の山系へ行ってもコレくらいの斜度だったら行ける行けないの判断は付く様になりました。
なので、どこでも対応できると思ってます。
たまに、TKOでも分岐点とかでタイヤの跡を付ける時がありますが、それは後続の人達が迷わないようにって事でやってます。
今までTKO来てくれた人達の中でも結構掘っちゃう人とかもいましたが、まあそれはヘタッピって事でしょうがないと思うので、だからこそ、そんなところで練習してもらいたいですね。
オイラだって最初の頃は今みたいには走れていませんでしたから。
特に、自分で作ったコースだったら余計に上手く進めるように練習したいですよね。
色んな動画とか見てると、掘って喜んでるのや投げて喜んでるのがたくさんありますが、オイラはそんな人達とは一緒に思われたくないです。
まあ、関係ない一般人からすると同じに見られてても仕方ないかとは思いますが。


上手く進めない人は上手く進める人がどうやって走っているかをよく見て真似するのが良いと思います。
名のある上手い人達はちょっとオイラ達ではできないテクニックを使っていると思うので無理かもしれませんが、オイラ達の仲間同士ではそんなに差がある訳じゃないと思うのでオイラ達が行けるところは誰でも行けると思っています。
単独で走る時は難しいですが、複数で走る時は色んな事を試しながらメイク&トライしなきゃですよね。
失敗しても助けてもらえるからいいんです。
色々チャレンジしたら良いと思います。


って事で今週末はTKOへ行くか、近所で新たな練習場を開拓するかどっちかですかね。
まっ、どっちにしてもオートバイに乗ります、相変わらず。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。