2スト125・250&TOKYO ENDURO CLUB

ブログ統合でオフロードメインですが、モトGPや4ストミニ等、自分の好きな事を書いて行きます。

高峰山MTBワールド

土曜日に行ったDHですが、予想以上に高低差がありました。

たぶんこの方角に筑波山とかあるんだと思います。


で、写真の子供が日曜日優勝したユウキです。
こんな小さな体ですが、体力がハンパないんです。
オイラとオヤジは一本降りて来る度に大汗かいて休憩してたのに、ほとんど汗もかかずオイラ達が休憩している間もジャンプの練習したりしてずっと自転車乗りっぱなしでした。
たぶん、今が一番楽しい時期なんでしょうね、結果も付いてきているし。
このままずっと自転車を好きでいてくれて頑張って練習してくれてたら良いですね。
オヤジは大変でしょうが、早くオートバイ売ってレース資金の足しにしてあげてください。


そうそうDHのコースですが、ホントよく整備されていました。
ドロップオフになってるところには土嚢が積んでありフラットに、バームも完璧に路面整備されています。
オイラ達、一本目に間違って本コースじゃないところへ行ってしまったんですが、そこも楽しかったです。
多少難易度は本コースより高かったと思います。
本コースも攻めてスピード出して行くとかなり難しいと思いますが、普通に降りてくる分には気持ち良いDHができると思います。
パノラマのCコース(最近名前変ったのかな?)よりも走りやすいと思います。
ブレーキングギャップもほとんどないし、ホントキチンと整備されていました。
コレで、一日に10本くらい練習できればいいんでしょうが、時間的に無理なのかな?
HTで十分楽しめるはずです・・・ってか、前後リジットでも行けるでしょう。
そのくらいフラットな路面でした。


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。