2スト125・250&TOKYO ENDURO CLUB

ブログ統合でオフロードメインですが、モトGPや4ストミニ等、自分の好きな事を書いて行きます。

あと10年

昨日は永ちゃんのライブ、今日は安室の引退、樹木希林さんの訃報と色々ありましたが、
やっぱ、オイラには永ちゃんのライブが一番印象深かったです。

アンコールで、とまらないHA~HAとトラベリングバス・・・、最高じゃないですか。

このタオル投げ、もう30年以上やってますよ。
トラベリングバスなんてもう、一度も欠かした事ないんじゃないですかね?
今回はアンコールって事でしたが、いつもだったらライブ中盤くらいなのに、アンコールとは・・・。
今も、録画した昨日のライブ見てましたが、最近、『ありがとう』って言葉をよく言うようになりましたね、永チャン。
来年70歳・・・、まだまだ行けるでしょうね。
宇崎さんだって73歳なんだし。
ミックなんてまだ上だし。
昔、40歳の永ちゃんが言ってた『あと10年』は今言えばもっとカッコイイですよね。
80歳の能書き言う永ちゃん・・・見たいですねえ。
・・・って、オイラも65歳になってるんですけどね。

雨のランチ開拓

昨日も土砂降りなランチへ開拓行って来ました。

コチラを出る時は曇りだったんですが、ランチ周辺は土砂降りでした。
まあ、雨は大して気にならないんで開拓です。
まずは先週新規開拓したところの確認です。
今回も125で行ってみました。
ところが・・・

気にもしていなかった簡単そうな坂が登れず、ズリ落ち転倒です。
久しぶりにズリ落ちる恐怖感を味わいました。
TKOの土質とはやっぱチョイと違うようで滑りますねえ。
レールも無いから滑りまくりです。
ここは下から勢い付けてなんとか行けましたが、次もまた同じような転び方をしました。

ひょっとしたら、結構難しいのかも・・・ココ。
雨とは言え、全く気にしていなかったところなのに、久しぶりにヤバイと思いました。
で、嵌ってる時間を計ってみました。
転ぶまでの時間は計っていないのでもう少しかかってるかと思いますが、11分間ココでもがいていました。
まあ、元々オイラはリカバリー上手くないですから、上手い人はもっとスンナリ抜けれるかもしれません。
晴れてたらどうなのかってのも興味ありますね。
簡単なコース・・・の予定だったのに、早くも違ってきた感がアリアリです。
イヤ~転倒落車で変な落ち方したようで腰が痛いです。

相変わらずだぜ!

始まりました、stayrock69、永ちゃんのライブ。

昨日が69歳の誕生日の永ちゃん、『昨日、69歳になりました、ヤバイよヤバイよヤバイヤバイ・・・』で始まりました。

ちょっと歌い方が変ってしまったけど、相変わらず元気そうです。

観客はオイラより年上の先輩がたくさん・・・って言うか、たぶんオイラ達は若者扱いでしょうね。
そんな先輩達がハシャゲる永ちゃんライブ、最高です。
もちろんオイラはTV観戦ですが。
まだまだ元気で、永チャン!

開拓

ココのところ、ずっとランチ開拓が続いていますが・・・
開拓って結構時間掛かるんですよね。
まずは大まかな位置関係が分からないと全然繫がらなくなったり、範囲が狭くなったり。
GPSとかも駆使します。
今まで山系問わず、河原でもたくさんコースを作ってきました。
どうせ走るなら自分の好きな楽しいコースを走りたい・・・と、自分で作り始めました。
オイラが作るコースの特徴はせせこましい・・・です。
スピード出せるところはほとんどありません、JNCCとは正反対です。
って事で、転んでもダメージは少ないです。
とは言え、ゲロ系やアタック系とも一線を画す感じだと思います。
自分の走りたいコースを作るんだから楽しくない訳ありません。
結構大変なんですけど、楽しいんです。

スタートはこんな感じです。この何本もある倒木を切って除去していくんです。

こう言う時はチェーンソーが大活躍です。
鋸の10倍くらい早く進みます。
作業後がコレです↓。

ここまでできれば上出来です。
それとか

テープでのマーキングも効果絶大です。
とりあえず、繫がっていなくてもマークだけ付けておけばいつか役に立ちます。
開拓に入って行ってその先にこのテープが見えた時はラッキーと思います。
やっぱ、開拓するからには周回じゃなきゃ楽しさ半減です。
毎回違うラインで進む練習とかしたいので、ヤッパ周回ですよ。
って事で、今日も頑張って行ってきます。

面倒じゃない

明日もランチ開拓です。
ここのところ出番がなかったチェーンソーの刃を交換しました。
今のところランチではチェーンソーを使うほどの倒木は無いんですが、これから出番があるかもしれませんからね。

さすがにこんなところは今のところ登場していません。
上はTKOの沢2ですが、コレにはホント往生しました。
まさかココを開通できるとは思っていませんでした・・・そして、ココを走れるとも。
今のところ、こんなところを開拓する予定はありませんが、こんなのに出くわしたらどうなるか分かりませんが、今のところ面倒ではない、少し難しいコースを目指しています。
オイラにとっては面倒じゃなくても、他の人にはどうか分かりませんけど。
早くサクッと走れるようにしたいです。