2スト125・250&TOKYO ENDURO CLUB

ブログ統合でオフロードメインですが、モトGPや4ストミニ等、自分の好きな事を書いて行きます。

マアマアです

行って来ました、この外装での初TKO。

結果から言って、外装は無事かどうかと言うと、無事でした・・・が、擦り傷は無数にできましたけど・・・。
まあ、擦り傷くらいだったら全然大丈夫です。
コンディションも良くて、汚れる事も無く終了でした。


TKOを走り出して気が付いた事がありました。
マシンはモトクロッサーとEDレーサーの違いがあっても同じYZなのでそんなに変わらないんですが、ギヤ比が違うのを感じました。
FスプロケがYZは13Tになっているんですが、Xは14Tのままでした。
この違いは分かりました。
いつも走っているところなので、マシンの仕様を換えると結構分かります。
でも、この違いは違いで良いところもありました。
アップヒルとかでYZだと吹け切っちゃってシフトアップしたいところがそのまま引っ張れたりするんですよね。
その逆で不安なところもあって、ステアとか、倒木越える時に今までとは違う動作が必要な時もあったんですよね。
このへんは慣れれば対応できると思うんですが、今更慣れるのも面倒だし、YZとの乗り換えも違いがあると面倒なのでどちらかに統一しなきゃだなと思っています。
たぶん、F13で落ち着くと思いますが・・・。


他には、サスは硬くは無いんですが、まだまだ当りが出ていない感じで、コシがあり過ぎるって言うんですかね、YZよりもしっかりしている感じがします。
そうそう、エンストは減った気がします。
いつもよりペース落としての走行だったからかもしれませんが、わざと止まりそうな場面を作ったんですが、結構平気でした。
ジェット類はこのままで行けそうです。
あとは、ギヤ比や足回りをチョコチョコ確認すればOKですかね。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。