2スト125・250&TOKYO ENDURO CLUB

ブログ統合でオフロードメインですが、モトGPや4ストミニ等、自分の好きな事を書いて行きます。

あと10日

気が付けば、来週の金曜日にはセパンへ出発です。

なんか、今回のテストはマルケス&ロレンソが不参加、ペドロサはKTM乗るんですかね?
まあ、オイラはヤマハチームが目的なのでいいんですが・・・。

今年はカラーリングも変わるんですかね?モビスターじゃなくモンスターエナジーがメインと言うか、タイトルスポンサーになるはずだから。
どうなんですかねえ?新しいカラーリングはまだ登場しないかなあ?
まあ、今回で4回目となる勝手知ったるセパン、またまた楽しんできます。
雨降らなきゃいいなあ。


一輪車

そうそう、こんなの見た事ありますか?

先日の作戦会議に少年が乗ってきました。
セグウェイの一輪車だそうです。
なんか、軽々乗りこなしていましたが、凄く難しいんじゃないかと思います。
スル~と街中を駆け抜け?て行きましたが、知らない人は怪しい人と思うんじゃないですかね?
なんか、他にも

セグウェイは色んなカスタムがあるみたいですね。
楽しそうやなあ~。

まだまだ開拓しますよ

さて、現周回コースもほぼ覚えたので、これからはタイムを縮める練習になりますかね。

タイム縮める一番のポイントはミスをなくす事です。
特に、ベータエリアでのミスはリカバリーに時間掛かりますからね。
アップヒルでの失敗はやり直しになるので集中して進まないと。
何気にチマチマでミスると面倒なところもあります。
転んだらフェンダー内に木が挟まるとかね。
何せ狭いんで結構時間掛かったりします。
なので、すべて通しで集中して確実に進む事をメインにしなきゃですね、まずは。


そうそう、オイラは一人で走るのも嫌いじゃないんですが、誰か相手がいて走るのも好きです。
もちろん、コースを覚えてる人と走る場合ですが、後ろを気にせず自分のリズムで走れるのは気持ち良い事ですよね。
TKOに比べたら覚えやすいと思うのでよろしくです。


しかし、前回は初見な二人も簡単に周回できたんで、もうチョイ何とか難しくしたいんですがねえ。
まあ、一ヶ月前までは1個目の山しかなかったんだから今のところ上出来ですね。
まだまだ開拓の候補はあるんで一人の時開拓しますかね。
全然飽きる事がないランチです。

concentration

土曜日は、金曜日の夜の作戦会議のため睡眠時間2時間弱で挑みました。
今まではあんまり気にした事なかったんですが、後半の2周目にはかなり集中力が無くなっていたようです。
1周目が予想以上時間掛かったので2周目は無いだろうな・・・と、少しだけ余裕かまして『もう1周行きます?』と聞いてみたら・・・『50分くらいで行けるんですよね?まだ13時だから14時にトランポ戻れれば余裕なので行きますか』と言われちゃいました。
走った事ある人しか分らないと思いますが、ランチ周回コースってチマチマは面倒だし、ベータエリアは失敗したら面倒だしで集中していかないと面倒臭いコースなんです。
1周終了時点で一息入れた時に、安心しきって集中力が途切れてたので、そこからもう一度集中するのは大変でした。
気合入れて行ったんですが、やっぱり睡眠時間が足りなかったようでキツかったです。
まあ、何とかミスもありながらでも41分で周れた事は自信になりますね。


・・・でもですよ、考えて見たら来月の野母崎エンデューロも同じように・・・と言うか、今回以上の過酷な睡眠不足での戦いになりそうなんですよね。
木曜日の夜の夜勤、金曜日の朝の夜勤明けからの長崎遠征、何時に着くか分からない感じで土曜日中には着いて日曜日はレース、そして一夜明けたら帰京・・・。
学生だった頃には、夏休みで一旦長崎へ帰って(もちろん車)当時の彼女が夏休みになったのを機に東京まで迎えに行きトンボ返りで長崎まで、そしてまた彼女を東京まで送りまたトンボ返りで長崎までそしてまた夏休み終了で帰京・・・と夏休み中にかなりな走行距離を走った事がありましたがアレから35年・・・きっと、体には堪えるレース参戦になりそうです。


どこまで集中力が持つか分りませんが、気合入れて頑張ってみようと思います。
たぶん、この先、こんな無謀な事はないと思いますので。


土曜日は何時に帰ってきて何時に寝て、日曜日何時に起きたかも全く分らないくらい記憶がありません。
やっぱり無理が利かない年齢になってきたんですね。

Training at the Ranch

去年の暮れから、ほとんどの休みはランチで過ごしていますが、ココ最近の晴天続きで路面はパサパサです。
落ち葉と相まってキャンバーだけじゃなく、チョットした降りのブレーキングでもあっという間にスリップダウンする事が増えました。
このパサパサ路面が大の苦手で上手く走る事ができなくなります。
トラクションが効かなくなってしまいますからね。
あのチョイヤバ目のアップヒルで、昨日も失敗しましたが、そこの登り口も削れたパサパサの土が溜まって上手くトラクションさせれなくて失敗するんでしょうね。
でも、昨日のゲストさん二人はちゃんと登ってるのでオイラがヘタッピって事ですね。
まあ、今までココまでパサパサのコンディションってあんまり経験ありませんからね、山系じゃ。
いつまでコレが続くんでしょうか。


ランチの中でも埃が目立ってきました。
山系を走る分には埃は立たない・・・とオイラは思ってるので、ゴーグルのスポンジは必要なく曇り防止として全て剥がしているんですがゴーグルの中に入ってきそうです。
今のところ先導しているので後塵を浴びる事はないのでいいんですが・・・。


とりあえず、ハード系EDのエキスパートさんにもミディアムクラス以上のコースと評価してもらえたので安心しました。
次からは、ハードクラス対応のコース開拓へとなります。
長いアップヒルとガレ場以外は対応できるコースになると思います。
今のところ、マイブームのガマンガマンをもっともっと増やして行こうと思います。
一緒に開拓してくれるエキスパートが一人増えたので今後、どんなエリアが増えるんでしょうか?
さあ、どうなりますかね、ランチ。


まだまだ進化は続きます。