2スト125・250&TOKYO ENDURO CLUB

ブログ統合でオフロードメインですが、モトGPや4ストミニ等、自分の好きな事を書いて行きます。

床の間仕様

チョイと昔の写真ですが…こういう時期もありました。

実はこの時以外でも、部屋の中にオートバイを入れる…ってのはやっていて古くはYSRやスクーターのHIを部屋の中へ入れてたりしていました。
マンションの時には、エレベーターの中でマシンを立てて運んだり…。
戸建になってからは運び入れるのも楽になりましたが、オフロードマシンはなんかねえ・・・。
もちろん床の間仕様で新車なので汚れとかはありませんがね。
↑のマシンは11YZ250で今はバリバリ戦っています。
床の間仕様が無くなったので来年あたりまた作ろうかなと思っています。
今回の250Xがイイ感じだったらX一台で行けるので11YZはキレイにして床の間入りですかね?
でも、やっぱ2台体制で行きたいので来年あたり新車入れて床の間にするか?
今度の床の間仕様車はもう乗る事はありません。
田舎へ持って帰って本当の床の間仕様になる予定です。
きっといつまでもこのスタイルでYZが出る訳じゃないだろうから(期待してますが)
ちなみに上のデカールは本物のワークス物です。


今は、ガレージが付いているので部屋の中には自転車しか入れていませんが、オートバイのタイヤってそのまま床に置くと油分が浸みちゃうんですよね。
ブロックの跡が残って取れなくなって大変でした。
そこで学習したのでちゃんとタイヤは床に直に置かないようにしています。
でも、FBとかでは一緒にベッドに入っている写真とかありますからね、驚きです。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。