2スト125・250&TOKYO ENDURO CLUB

ブログ統合でオフロードメインですが、モトGPや4ストミニ等、自分の好きな事を書いて行きます。

仮面ライダー

ちょいと懐かしいものを。

懐かしいですよね、オイラが小学校3年生10歳だったと思います。
当時、仮面ライダーをライダーと言う単語を知らなくて仮面グライダーだと思っていました。
仮面ライダー1号のハリケーン号ですね。
6本サイレンサーがカッコよかったと記憶があります。

で、仮面ライダー2号です。
この頃からマシンのベースはオフ車になってます。
この2号から変身ポーズが大流行しました。
ライダーベルトとか買って貰ってました。


そうそう、3号となるV3のマシンですが・・・

コレのベースは、ナント当時のモトクロッサー


スズキの2スト250のTM250に進化しています。
なんか、説明文を見てみたら軽量で運動性能が向上したのでV3以降ベース車に多く使われたってあったんだけど、これ撮影で乗った人って相当上手かったライダーですよね、きっと。
当時のモトクロッサーなんてデバイス無いから超ジャジャ馬だったはずだから。
しかし、仮面ライダーショーとかでの怪人達は怖かったなあ。
特にこうもり男。
マジで逃げてた記憶があります。
そうそう、死神博士の天本さんは西新宿に住んでいた頃、同じマンションで同じ階だったので何度かエレベーターの中でご一緒しました。

もちろんオイラは大人になっていましたが、あの不気味さは普段からで少々ビビッていました。
懐かしい思い出ですねえ。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。