2スト125・250&TOKYO ENDURO CLUB

ブログ統合でオフロードメインですが、モトGPや4ストミニ等、自分の好きな事を書いて行きます。

チケットフリーのセパンテスト

さて、3ヶ月ぶりのセパンサーキットですが・・・

公式とは言え、テストなので入場はチケットフリーです。
グランドスタンドのみのオープンですが、他に行く必要はないのでそれで十分です。
しかし・・・

ゲートからGスタンドまでブースも何も無い遥かな道が続いてます。
本番の時は、ブースやら観客でごった返していたのに、閑散としています。
スタンドまでがこんなに遠かったとは・・・。
今回は、ヤマハのピットが前回より近かったので歩く距離は少なくなりましたが、それでも、結構歩きました。


到着した時は雨も上がり始めてましたが、まだまだウェット・・・、マシンが走ると水しぶきが上がっていました。
相変わらずですが・・・

各チームの前は人もまばらなんですが・・・
山はチーム・・・と言っても、ロッシのピット前だけ人が集まります。

左がテック3、真ん中がビニャーレス、そして人だかりがあるところがロッシピットです。
シャッターが閉まっていますが、ロッシの右隣が開発テストチームです。
ホント、ロッシが引退したらどうなるんだろう、モトGP。
なんか、2015年までは、ピットまでいけたそうなんですが、今は行けなくなってしまった・・・と。
スイスの方と話していたら写真とか見せてくれて教えてくれました。
近くでマシンとか見たかったなあ。
まあ、モテギで見るよりかは、近くで見れてると思うのでありがたいんですけどね。
前回は全開走行の音にビビッていましたが、今回はそんなにうるさく感じませんでした。
せっかく近くで音を聞けるんだから耳栓なんてしてられません。
やっぱ、大きな音は良いもんだなあ。
できれば、ピット前まで行きたいけど・・・。
しかし、セパンは見どころたくさんでワクワクさせてくれるサーキットですね。
Gスタンドの最先端が特に良かったです。
今年の本番はそこで見ようと思います。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。