2スト125・250&TOKYO ENDURO CLUB

ブログ統合でオフロードメインですが、モトGPや4ストミニ等、自分の好きな事を書いて行きます。

遊びとは言われたくない!

日曜日は子供も頑張ってくれましたが、もちろん大人だって頑張ってます。

レギュラーメンバーでも初見では結構難しいと思います。
オイラだって、自分のエリアは楽しんでワクワクしながら走れますが、ベータエリアは気を入れて緊張しながら走ります。
気合入れる・・・ってほどではないですけど。
毎度言ってる事ですが、オイラのリズムと違うベータエリアでは走り方を変えて対応しなければなりません。
たぶん、一般のライダーサン達はオイラとは逆なんでしょうね・・・って、オイラが違うんでしょうけど。
ベータエリアでは降りて登っての繰り返しなんですが、やはり助走はあんまり取れません。
その割には、斜度も距離もあるのでキッチリ加速しないとクリアできないんです。
キャンバーを下りながらターンしてのアップヒルとかもあるんですが、レールもできていないので丁寧なアクセルワークじゃないと滑ってズリ落ちたりとか。
レールができたら簡単なんですが、今その難しい状態で良い練習ができています。
スイッチバックの練習できるヒルも作ったし、膝入れながら我慢我慢のアップヒルの練習できるところも作ったし、今までのオイラのエリアに無かった練習ができるのがベータエリアにはあります。
今まであんまりやってなかった・・・と言うか、得意ではなかった乗り方ができるようになれたら嬉しいですね。
まだまだ練習する事たくさんですよ。
遊んでる暇はありませんよ。

オイオイYZ65だってよ

昨日はランチだったんですが・・・、衝撃が走りました。

え~と、ココは迷いの森なんですが・・・、余裕でサムアップしようとしてるところです。
ちなみにマシンはYZ65ですよ、65!
ココに来た事ある人は10人チョイしかいないと思いますが、こんな余裕な顔して上がれる人って何人いるんだろう・・・なところですよ。
で、結果から言いますと、ベータエリア以外フルコース周っちゃいました、K太。
もちろん、ココに来るまでの篩坂も。
さらに圧巻だったのは、オイラが金曜日に作った昨日書いた記事のところ、ココの下りは全く問題なく降りて、その先の助走なしのアップヒルもキチンとライン選んで登っちゃいました。
このアップヒル、ナントK太の父ちゃんであるJNCC-AAライダーもG-net完走者も失敗したってのに、サクッと登っちゃってました。スタートのところで少しヘルプあったけど、そこから先は自分で探して選んで進むラインのところをホントサクッと進んでました。

いやいや、参っちゃいましたねえ。
さあ、次から来る人にはプレッシャー掛かっちゃいますねえ。
まあ、頑張ればいいんですよ、頑張れば。
頑張りましょ。



今日もランチです

3連休最終日、今日はランチです。
結局昨日はランチへは行かず、3デイズはなくなりました。
今日は一緒に走る相手もいるので楽しめそうです。
先日の日野カンG-netで完走しているライダーさんも来るので色々話も聞かせてもらいたいですね。
そうそう、ランチのベータエリアの開拓やってもらっているのがこのライダーさんです・・・なので、ベータエリアはちょっと今までと違った感じになってると思います。
それでも、難しいのは難しいんですが、頑張れば進めるくらいなのでちょうどいい感じになってると思います。


そんなランチですが、デイ1で少し新規開拓してきました。

一瞬ビビル感じのDHなんですが、ホント一瞬だけです・・・が、きっちり止まらないといけないので少し難しいですかね。
その後はいつもの助走なしのアップヒルが待ってます。
ココは間隔広い木々のアップヒルなのでラインは色々選べると思います。
迷いの森が凄く走りやすくなった感じのアップヒルです。


とりあえず周回コースが決まってきたので、これからはそこからさらにアレンジして楽しいところが増えてきます。
一個目の山の完成が年内にできたらいいですねえ。
後一ヶ月でできるかなあ・・・?

チケット取りました

来年2月のセパンテスト、また見に行きます。
今回は少年も一緒の3人です。
で、今回、ホテルをアップグレードしてみました。

こんなプールがある立派なホテルです。
まあ、このホテルは元々泊まりたかったんですが、超人気ホテルですぐ予約終了になっているか、値段が跳ね上がってるかで泊まった事がありませんでした。
さすがに今回は今だったら予約が取れました。
オイラはこのホテル化前回泊まったNUホテルでも良かったんですが、少年のリクエストでこっちになりました。
金額的には一人プラス2千円くらいでこんな立派なホテルに泊まれるんでやっぱこっちですかね。
このホテルはクアラルンプールの中心的な駅の駅ビルみたいな感じになってて突然のスコールとかあっても濡れないで行けるんです。
電車に乗るには最高の立地です。
GP開催時にはココからシャトルバスも出ているし、タクシーで行っても5千円くらいとなかなかいいところです。
チャイナタウンやリトルインディア地区もすぐなので買い物や食事には全く困る事はありません。
ホント、ずっとここに住みたい・・・と思うくらいです。
後2ヶ月チョイ、インフルにならないようにしなきゃな。

久々グッドコンディション

行ってきましたデイ1ランチ。
コンディションは久しぶりに良かったです。

終了時点でこんな感じですから、ほとんど泥が付いていませんね。


走り始めは、サクッと周回してベータエリアの先を開拓・・・と、思っていたんですが、あまりにコンディションが良くって色んなラインを試したくなってしまい、ひとつのセクションで行ったり来たりのライン探しになってしまいました。
まあ、結果、色んなライン見つけられたので楽しめましたが。


そのひとつ・・・、

迷いの森での倒木越えのラインです。
ココは、最初に開拓した時に作ったラインだったんですが、その後コンディションが悪くってチャレンジできなかったところです。
今までは、フロントは越えれても腹が引っかかり成功した事が無かったんですが、今回初めて成功できました。
やっぱ、少し木々の間隔を広くしたのが良かったようです。
ココを越えれると、今までの迷いの森の登頂ラインと全く違ったラインで水曜会エリアまで進めるようになります。
ひょっとしたらもう、迷いの森と言うネーミングもいらなくなるかも・・・な感じです。
他にも数箇所、新しいラインができてるので気が付いたらそっち行ってみるのもいいかも。
そうそう、タイヤはMXタイヤで行きました。

抜群に土を掴んでくれて、ガシガシ進んでくれました。
固目の土の上では気持ちイイくらい進みます。
根っこでは緊張しましたが、その手前でキッチリ加速できるのでアクセルオフで根っこ通過すればOKでした。
ランチはこのままで行けそうですね。