2スト125・250&TOKYO ENDURO CLUB

ブログ統合でオフロードメインですが、モトGPや4ストミニ等、自分の好きな事を書いて行きます。

やっぱいいね、水曜会!


ジョニエル坂~!


やっぱOS山へ来たらココは外せない!ジョニエル坂。
前回は125で苦労したけど、その苦労があったからか250は楽勝?20分掛からないで進めました。
全然楽だ250。
それもモトクロッサーね。
詳しくは後ほど。

今年最後の水曜会へ

さあ今日は、オイラにとって今年最後(たぶん)の水曜会。
今日もここです・・・

と言っても、今日はここへは行かないつもりらしい。
まあ、オイラも好きではないので行かないなら行かない方が良いんですが。
今日はここを除いた周回コースを案内してもらう予定です。
・・・と、書きましたが、今日はメチャ寒そうなんです。天気予報では現地の最高気温は2℃、最低気温は朝6時時点でマイナス7℃・・・ここ近年体験した事ないような気温です。
当然朝一から行くので道路は凍結してるでしょうね。
コレがマジで怖いんです。
スタッドレス履いてても不安で仕方ありません。
無事辿り着けるのを祈ります。


しかし、昔々、初めて車で田舎へ帰った時はクリスマスイブの夜で当時開通したばかりの中央道経由名神、広島までしか通っていなかった中国自動車道で帰ったんです。
今は怖くて中央道や名神、中国自動車道なんて冬に通る気しませんが、当時は全く気にもしてなかったんですよね。
往きはチェーン規制も凍結も全く無く行けたんですが、帰りは年明け7日くらいで案の定中国自動車道で広島から乗った瞬間雪、あっという間に積もって走行車線でチェーン着けの渋滞が起きている中、チェーンなんて持ってる訳無いオイラ、空いてる追い越し車線を普通に走って行ったんです、もちろん夏タイヤで。
雪の轍がキレイにレールになっていて道なりに走る分には何の問題も無く行けたんです。
でも、今思えば、もしブレーキ掛けるシチュエーションが有ったなら間違いなく停まれなくて突っ込んでいたでしょうね。
怖いもの知らずってのはホントに恐ろしいなと数年後に思いました。
アホな事ですが、その時履いていたタイヤがアドバンDで、さすがハイグリップタイヤ・・・と、少~し思っていたのは内緒です。
まあ、19歳になったばかりの勢いのいい若僧でした。


って事で十分気を付けて楽しんできます。

参考までに

先日の女子ライダーが大健闘してくれたGKOの第一セクション、参考までにオイラの動画がありましたので挙げておきます。



GKO序盤


通算6回ここを通っているオイラですが、↑は5回目のチャレンジの時です。
ちなみに、支配人さんは前回押して進みました。
それくらい簡単じゃないところなんですけどね・・・
押して進んだとは言え女子ライダーが進めるとは改めて驚きです。
来年が楽しみです。