2スト125・250&TOKYO ENDURO CLUB

ブログ統合でオフロードメインですが、モトGPや4ストミニ等、自分の好きな事を書いて行きます。

滝汗でした

サクッと・・・の予定でしたが、ガッツリとなってしまいましたTKO。
台風の影響での倒木は大した事なかったんですが、路面が湿ってるし、土が流されてるところもあるしで苦労しました。
特に、ランディヒルは苦労しました。

行こうか行くまいか悩んだんですが、ココのところ失敗していないしなんとか大丈夫だろう・・・と、軽い気持ちで行ってしまいましたが見事に嵌められました。
路面がツルツルで必ず失敗する轍ラインへするする滑って行っちゃうんです。
かなり狭いところなので転ぶと起すのも大変です。
何度かチャレンジしましたが、結局一度も行けず迂回で進みました。
ココを迂回で進んだのは初めてです。
もう、滝汗でハアハアでした。
タイヤも終ってるやつだったので余計ダメでした。
まあ、あの路面じゃタイヤが良くても進めたかどうか分かりませんが・・・。

今日もサクッと

さて、今日も様子見に行ってきます。

サクッと帰ってこれたら通勤自転車の整備ですかね。
最近、Rハブのベアリングが逝ったらしくギコギコ音が出るようになりました。
基本、乗り物で音が出るようになるのはヤバイ時なので早めに・・・ってか、遅いんですけど、サクッとやらないとね。
オートバイもそうですが、何か音が出るようになったら遅いって言だと思うんで日頃のメンテが大切って事ですかね。
自分でやれない人はプロにお任せってことで。
たぶん定期的にキチンと整備してるとモチが飛躍的に延びると思います。
結果、コスパはかなり高くなると思うんですよね。
オイラは自分でやれる事は自分で、自信がないもの面倒なものはお願いしています。
昔はお金が全然なかったから全て自分でやるようにしてたけど、今はなんとかお願いできるくらいにはなりました。
それでも、自分でやれる事は自分でやってみたいですね。
さて、行こう。

なかなかね

そう言えば、こんな外装もあったなあ。

一応、17年のモビスター仕様なんだけど、モビスターのMがイマイチだったのでお蔵入りになってしまってます。
このオートバイはXだったっけな?
今、Xは外装丸ごと換えちゃったからもうこの外装は付かないんですよね。

今回、Xはモンエナ仕様になっていますが、もうチョイとステッカーチューンやる予定・・・なんですが、どうもTKOを走っていると貼ったそばから剥がれちゃうんですよね。
メットだって傷だらけになっちゃってるし。
このXの外装も今じゃ折れ曲がって白ちゃけたりしちゃってます。
お出かけ仕様・・・とか言ってキレイなまま取っておきたいんですが、なかなかね。
何セットも用意できるようになれば良いんですけどね、なかなかね。
さ~て今週末はどっちで走るかな。

相変わらず蜘蛛の巣

さて、台風です。
先週、TKO方面は時間40ミリ近くの大雨だったようです。
都内で40ミリとか言ったら道路は冠水、浸水地区も出てくるくらいの雨量です。
たぶん沢2は凄い事になってる事でしょう・・・って、もしかしたら倒木が流されてスムーズに行けるかも・・・とか密かな期待もあります。
今週末は覗いてみようかな。


しかししかし、相変わらず蜘蛛の巣がハンパないです。

メットからゴーグルからオートバイまで全て蜘蛛の巣だらけです。
こうなると洗車するのが面倒なんですよね。
そう言えば、あまりの暑さからか蚊とかはあんまりいない気がします。
その点では酷暑も助かってます。


そう言えば、サマータイム導入・・・とかニュースで言っていましたが、もしそうならオイラは大歓迎です。
それも2時間も早くなると・・・。
早起きのオイラにとって全く持ってメリットだらけです・・・が、普通の人にしてみればデメリットと感じるんでしょうね。
数年前、春にGNCC応援行っていた時、2回ほどサマータイム初日にぶつかり空港であせった事がありました。
まあ、アメリカは1時間だったので助かりましたが、2時間って・・・結構大変だと思います。
導入されると良いなあ。

ヒンヤリ

前回の台風12号での影響はあんまりなかったTKOでしたが、数ヶ所倒木がありました。

頂上DHからちょっと進んだところですが、通常赤いラインで行くところです。
さすがにこのハンパな高さの倒木は越える事もできないし、潜って行く事もできない・・・、とりあえずカットしよう・・・と思いましたが、あまりの暑さで鋸でカットするのを諦めて違う方法で通れるようにしました。

コレくらいの高さだったら大丈夫だろう・・・と、行って見ましたが、結構ヒンヤリなんです。
何がヒンヤリかって言うと、コレ、ラインの右側は崖なんです。
倒木越えのラインがまっすぐ入って行けなくて若干斜めに進入なのでバランス崩してフラ付いたら落ちる可能性があります。
ただ越えるだけだったらなんでもないんですが、ラインを外せないってプレッシャーが強くて緊張しました。
ゆっくり行こうとしたら余計バランス崩すかもしれません。
通常通り平常心で行く事ができたら無事通過できるでしょうかね。
もし右に落ちてしまったら・・・確認はしていませんが、たぶん頂上DHの降りてきたところ辺りへ行けるんじゃないかな・・・と思います・・・が、もちろん乗って行く事は無理だろうから、引き摺りながら落としながらになると思います。


しかし、今度は13号が来ているのでまたどこかで倒木あるかもしれません。
それ以上に、12号でもかなりな雨だったようなので、あの沢2がどうなっているのかが怖いもの見たさの楽しみでもあります。