2スト125・250&TOKYO ENDURO CLUB

ブログ統合でオフロードメインですが、モトGPや4ストミニ等、自分の好きな事を書いて行きます。

レベルアップ目指して

昨日もチョイと昔の記事を読み返して見ました。

昔のブログは、07年から始まっているんですが、この頃は夏山よりもAZの方がメインだったのかも。
しかし、この頃は一箇所にとどまらず、色んなところを走っていたようです。
山系だけではなく、河原とかも行っていました。
オートバイも06RM125から09YZ125と、まだまだ125に乗っていた頃です。
YZ250は、10年くらいからですかね、乗り出したのは。
今250に乗り出して10年目ってところですかね。


コースも当時は難しいと思っていたAZも夏山も今のランチに比べたらレベル低いですね。
今のランチのレベルはソコソコ良い感じだと思います。
でも、最近、コンディション良い時には物足らなくなってきたんです。
で、今計画しているのが、更なるレベルアップを目指すために、あのコースを復活させようかなと思っています。
今だったら、当時よりも更に難しく、今のランチよりも高いレベルのコースが作れると思うんです。
今のランチは、土メインのコースですが、そのコースはガレもあるし、根っこもあるし、何より、長いアップヒルを作れるんです。

まだ誰も進んでいない岩盤もありますし・・・。
だいたい、ランチの4倍以上の広さがありますからね、周回するのに一日がかりってのも作れそうです。
近々、ロケハンに行ってきます。

二人のチャンプ

ちょいと、昔の事を調べたくてコチラのブログを久しぶりに覗いて見ました。
東京エンデューロクラブ
07年と13年前からの事が書いてあります。
今と同じで、ほぼ毎日書いてますね。
そんな昔の10年前のちょうど今頃・・・、当時の夏山でこのメンツで走らせてもらってたんですね。

昔から走っている人には、誰だか分りますよね。
この頃、チャンプ(まあ、二人ともチャンピオンですが)C・Kは月に数回かよってくれてました。
周回コースも覚えてガツガツ練習していましたね。
コース作ったオイラが17分くらいのところを14分で周ったりして驚かされましたねえ。
そんなC・Kにチャレンジすべく、前チャンプが来て戦っていました。
『日曜日、C・K来るよ』と連絡したら、速攻で『行きます』との答えでした。
で、逸話ですが、前チャンプはコースを全く知らないから、9時頃来る予定のC・Kが来る前にコースを覚えたいので、朝6時から走り出したい・・・との連絡が前日きたんです。
前チャンプは静岡から来ると言うのに、朝の6時って・・・、何時に出てきてたんでしょうね。
それくらい真剣にC・Kチャレンジしたかったんでしょう。
もちろんオイラは、そう言う熱い想いのライダーは大好きなのでオイラも朝6時にスタートできるように行きましたよ。
上の写真は、C・Kが到着した時の写真ですが、前チャンプもオイラも汗だくですよね。
3時間キッチリコース覚えてもらいました。
もう、その後はオイラが着いて行く事もできる訳も無く、途中から二人のバトルの観戦に回りました。
どこかに動画もあるはずなんですが、チト探せませんでした。
オイラが作った夏山のコースで二人のチャンプがバトルするのを見れて感無量でしたね。
やっぱ、走り慣れていない場所でも、ある程度練習すれば呆気なく攻略しちゃうんでしょうね、スーパーライダー達は。
前チャンプのパッションも凄かったけど、CKのパッションも負けないくらい凄かった。


このしばらく後に、C・Kはアメリカへ行く事になったんですけど、たまに日本へ帰って来た時は来てくれてましたね。
当時はまだ現役プロライダーだったので、気合入っていました。
今は・・・、と言うか、日本に帰って来てからは気合入っていませんよね。
仕方ないですかね、アチラで最高のバトルをして燃え尽きちゃったんでしょう。
日本では、全力で走らなくても余裕で勝ててたのが、全力出しても刃が立たなかったんだから、一生懸命頑張って楽しめたんでしょう。
アメリカで真剣に走るC・Kの姿を何度か見れたので、オイラも最高のレースを見させてもらいました。
今、オイラの周りには当時の二人ほど熱いライダーはいないけど、それなりに頑張っているライダーがランチに来てくれています。
そんなライダー達の練習場となるように、まだまだレベルアップしなきゃですね。
って事で、明後日は、コース整備からの開拓もやりますかね。
昔の事を思い出すのは楽しいなあ。



メイク&トライ

今、ランチのコースで一番集中しているセクションがここ

YZエリアのオオトリです。
チマチマ我慢してきたYZエリアの最後って事で最後まで我慢のアップヒルになっています。
コンディションが良かった前々回くらいに、ナリで進めました。
見た目はそんなに難しくないんですが、走ってみると『何だコレ』と言うと思います。
ナリで行くとこんな感じになります。

加速区間がキャンバーになるので、アクセル全開では行けません。
ラインはと言うと

オイラが成功したラインはこんな感じ。
転々のところは轍を切っています。
轍に入って進む方が楽だと思いますが、コンディションが良いと簡単なんですよね。
もちろん、雨の日は轍でも難しくなりますけどね。
そう、コンディション良い日はいつもと同じラインで行くんじゃなく、色んなラインにトライしたいですね。
毎度言っていますが、走ってると見えないラインも、歩くと色んなラインが見えるようになってくると思います。
使えるラインもあれば、実際走ってみると使えないラインもあります。
そんなメイク&トライが楽しみの一つなんですよね。
まあ、しばらくは周回するだけで一杯一杯なコンディションが続くと思います。

シェーカー

チョイと前にも書いた記事なんですが・・・現場の写真を撮って来れたので・・・。

例のプロテインのシェーカー事件です。
この陳列の仕方・・・絶対プロテインの横にあるのはシェーカーだと思うでしょ。
オイラは、全く疑う事も無く『最近のシェーカーはこんな形してるのか?入口小さいけどどうやって入れるんだろう?この形が混ざりやすいのか?・・・』などと、手に取ってマジマジ見てシェイクしてたんです。
そこへ、この偽シェーカー?の営業さん・・・それも若い姉ちゃんがやってきて色々と説明してくれた訳ですよ。
まあ、オイラはビックリしてその場を逃げるように離れたんですけどね。
存在は聞いた事あったけど、物を見たのは初めてだったのでホント驚きました。


まあね、良く考えたらシェーカーには違いないのかもしれませんね。
でも、コレっていくら位するんだろうか?使い捨て?デモさ、同じ場所に並べなくてもいいじゃないですかねえ。
知らない人は絶対間違うよ・・・と、オイラは思う。


今週末はコース整備

昨日もかなりな雨が降りました。
ランチ方面も先週から100ミリ以上の雨が降ってます。
って事は、今週末もコンディション悪いって事ですね。
そんな中で走ってもまた荒れるだけなので、今週末はコース整備ですかね。
そうそう、

土手ヒルですが、加速区間に倒木があります。
まあ、先週の土曜日はコレを越えてからの加速でも十分進めましたが、V字のところはきっとグッチョグチョだと思うのでやめるのが賢明だと思います。・・・って、オイラ達以外誰も行かないか・・・。
って事で、ココも含めて、他にも倒木やら深い轍があったので整備します。
で、もし今週雨が降らなければ日曜日に走るかもしれません。


そうそう、来週末の4連休に予定していた2デイズですが、デイ2に予定していたガイアがなくなるかも知れません。
なので、候補地としては、大町チャレンジフィールドとマウンテンパーク、勝沼ですかね?
どこへ行ってもハード系の練習になると思います。
さあ、どうなるかな?