2スト125・250&TOKYO ENDURO CLUB

ブログ統合でオフロードメインですが、モトGPや4ストミニ等、自分の好きな事を書いて行きます。

CRMでランチ

昨日は久しぶりのCRMでした。


もちろんランチになってからは初めてです。
今年に入って乗ったかどうかも覚えていないくらい久しぶりでした。
昔はこれでEDレースに出ていたんですが、今となっては重い・・・としか感じられません。
でも、これって昔からそんなイメージだったんですよね。
同じ時代のRMXやDT、KDXと比べてもCRMだけ乗り味が違っていたんです。
当時からモトクロッサーのCRにも乗っていて、レースによって使い分けていたんですが、CRとCRMは全く違う乗り物って感じていました。
そう、RMXとかはCRから乗り換えても違和感があんまり無かったんですが、CRMだけは違和感アリアリでした。
でも、それに慣れてくるとCRMもアリかな・・・と思えてきてたんですよね。
不思議なオートバイですCRM。


そんなCRMでしたが、やっぱりランチではきつかったです。
でも、前半チマチマエリアや篩坂は何とか進めました。
ただ、チマチマな迷いの森とかではフロントアップが激しくて押さえるのに苦労しました。
これって、たぶんフライホイルが重くてアクセル戻しても回転の落ちるのが遅いからなんでしょうね。
YZだとアクセル閉じるとサクッとフロントが落ちてくれるのに、CRMはなかなか落ちてきませんでした。
それと、フロントアップの原因のひとつにシートがあると思われます。
なんせ二昔前のマシンなのでシートがツルッツルなんです。
ちょっとした登りでもお尻が後ろまで下がってしまいます。
極端なR加重になってしまうんですね。
でも、そこでひとつ発見しました。
YZでは、ステップシートとシートグリップに頼ってただ座っているだけでしたが、ニーグリップと言うか足全体でマシンホールドすると体が後ろに行きません。
でもね、かなりな腹筋とか筋力使うんで鍛えてない人にはキツイでしょうねえ。
やっぱ、CRMはCRMですね。
今のオイラにはマッタリ過ぎる感がありますが、初心者さん達にはこれでも有り余る性能なんでしょうね。
だって、当時はトップ選手達でさえコレでレース出てたんですからね。
またこんなマシン出してくれないですかね。
値段も50万円くらいでね。

さあ、次CRMに乗るのはいつになるかなあ・・・、まあ来年だろうな。


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。