2スト125・250&TOKYO ENDURO CLUB

ブログ統合でオフロードメインですが、モトGPや4ストミニ等、自分の好きな事を書いて行きます。

違いは分からず

さて、YZ-Xに乗るようになって1ヶ月チョイ過ぎました。


YZとの比較を書こう・・・と思っていたんですが、あまりにも違和感なく乗り換えちゃったもんだからYZの乗り味を忘れちゃいました。
たぶん、そんなに大きく変わった事はないと思います・・・というか、きっとヤマハの人に細かく違いを説明されても感じる事はないんじゃないですかね?
まあ、今のところ一番変わったと感じられるのは例のSPLペグでしょうかね。
Xになってエンスト減を期待していましたが、ほとんど変わらない感じです。
パワーもサスもほぼ違いが分かりません。
ただ、コレがYZからXへの乗り換えだから分からないのかもしれません。
周りのインプレではモトクロッサーより全てがマイルドって言う事だからそんなに感じないんでしょうね。
逆のXからYZへ乗り換えたらシャキシャキのモトクロッサーに戸惑うのかもしれません。
まあどちらも対応できると思うので全く不安はありませんが。
そうそう、サスに関してですが、たぶん軟らかタイヤを履くとモトクロッサーでもかなりマイルドな挙動になると思います。
オイラは特にタブリス入れててエア圧も低めなので余計そう感じてるのかも知れません。
軟らかタイヤ履かないでも山系進める人は履かない方が良いと思います。
あまりの楽さに普通のタイヤに戻るのが億劫になると思うので。
そんなオイラですが、そろそろ普通のタイヤにもチャレンジしようかなと思う今日この頃です。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。