2スト125・250&TOKYO ENDURO CLUB

ブログ統合でオフロードメインですが、モトGPや4ストミニ等、自分の好きな事を書いて行きます。

朝からテンション上がりました

昨日書いた記事の続きみたいになりますが・・・
世論では「胸張って帰ってきて」とか「よく頑張った」とか代表を称える声が多いですが・・・、果たして当の本人達は快く帰って来れるんでしょうか?
今回で代表引退する選手達は精一杯頑張った・・・でいいんでしょうが、まだまだ先がある若手はそうは行かないはず。
今回のベスト16では満足できないはずなのでそんな称えられる言葉なんて聞きたくも無いんじゃないか・・・と。
逆に、「もっと気合入れて頑張れ」と言われた方が気が入って嬉しいんじゃないかと思うんですよね。
「悔しい」と口にした若手も数人いたので、今後に期待できるんじゃないですかね。
「頑張れと言われても、これ以上頑張れない・・・」そんな風に言われたらムカつく・・・と最近よく聞きますが、そんなのは冗談じゃないとオイラは思います。
応援してくれる人の気持ちをムカつくって・・・、ホント冗談じゃない。


最近、海外で数戦走った知り合いの若いライダーもいましたが、そのコメントも似たようなものでムカついたんです。
オイラに言わせてもらうと、頑張れてないくせに頑張った風にコメントするのはどうなのよ・・・と。
回りのたくさんの人に助けられて走っているのに・・・結果を全く出せないのに数年後には完走できる・・・とか。
根性入れて来年は完走します、一生懸命頑張りますってくらい言えないんですかね?
まあ、元々がヘタレな性格みたいなので仕方ないのかもしれませんが。
もっともっと根性見せてくれないと応援する気にはなれませんね。
ガムシャラに一生懸命やってダメだったら『お疲れ様、よくがんばったな』と言えますが、今の状態では全くそんな気になれません。
まあ、趣味でやっているからと言うんだったら、今まで通り普通にやってれば良いんでしょうけどね。


・・・と、朝っぱらからテンション上がってしまいましたが、要はやるならそれなりに一生懸命頑張ろうよって事です。
プロを目指すならそれなりに、ファンライドで行くんだったらそれなりに・・・です。
厳しいことばかり言っていますが、本当に頑張ってもらいたいんですよね、若いうちに。
オイラはオヤジなりに一生懸命頑張ります。



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。