2スト125・250&TOKYO ENDURO CLUB

ブログ統合でオフロードメインですが、モトGPや4ストミニ等、自分の好きな事を書いて行きます。

GNCC

やっぱアメリカのレースはスケールがデカイです。

当時、初開催のピッツバーグでの会場です。

遠くに見える風車のところもコースです。
チョット考えられないスケールですよね。
いつも10~12マイルくらいのコース延長なんですが、トップは30分前後で周回しています。
20キロ弱の凸凹のコースを30分で走るって・・・そのスピードの凄さが分かるかと思います。
多分、想像すらできないと思いますが、トップライダーの本気の走りはマジで鳥肌が立つほど凄くて感動です。

赤いT シャツの御方はBAJAで有名なJCRのジョニーさんです。
小池田選手もお世話になっていました。

この時、一番左のライダーはペンシルベニアの空港からプリントアウトしたグーグルマップのみで会場まで到着しました。
レンタカーでたった一人で山奥の会場まで来れるとは、たいしたものです。
小池田選手を除いて、GNCC参戦の日本人ライダーで最高位なんじゃないですかね、多分。
初参戦の時はRD2のジョージアで小池田選手より上の順位でゴールしてました。
そして、リベンジしてるのも彼だけだし、頑張ってましたね・・・まあ今も頑張っていますけどね。
他の日本人ライダーさん達も参戦して欲しいですね。

下見するのも大変です。
半日は掛かります。
また行けたらいいな。


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。