2スト125・250&TOKYO ENDURO CLUB

ブログ統合でオフロードメインですが、モトGPや4ストミニ等、自分の好きな事を書いて行きます。

違いが分からない男

そうそう、先日YZやYZXの仕様変更をしました。
ココ数ヶ月乗っていませんが、ほぼスタンダードのYZをフットペグの交換

・・・とは言え、YZXの純正のフットペグに変えただけですけど。
でも、このフットペグ、幅広とかに変えただけでかなり乗り味が変わります。
きっと狭いより広い方が乗りやすいと思います。
それと

YZXに付けているこのガードですが、予想通り後ろの引っ掛ける部分が外れてベロンとなったので外れない様にチョイと加工してみました。
効果の程はまだ走っていないので分かりませんが、上手く行ったら紹介しましょう。
そう、今のところこのガードで特に問題ありませんね。
倒木も越えたり、岩場岩盤も越えたりしてるけど、ベロンとなった以外は問題無しです。
YZにはアルミのが付いていますが、どっちのが良いのか今のところ分かりません。
でも、どちらも下側はギタギタになっているのでちゃんと仕事してくれてるんでしょうね。
ああ、Fブレーキディスクを換えたんですが、やっぱり言われなければ気が付かない感じでこれまた違い分からずでした。
なかなか違いが分かるパーツは無いですねえ。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。